2024年6月9日日曜日

6/9(日)のあき食

ルイボスティー

トマトのゴマ和え

↑トマト、溶かしたベビーチーズ、アサリに加熱した醤油・味醂、白ゴマ、胡椒、シソの大葉を掛け、冷やしました。

米粉のフタ

↑米粉と塩と水を混ぜ、油と一緒に焼き、フタを作ってみました。下の牛乳煮を食するのに、このフタはジャマでした。 

野菜とイカの牛乳煮

↑タマネギ、ジャガイモ、シメジ、トマト、オリーブ油、鶏ガラ粉末を加熱し、牛乳、イカの燻製を加え、煮ました。タマネギがずいぶんと甘くて、塩分を足しました。タマネギとジャガイモは素材のおいしさが有り、イカクンも味が出て、意外と良い味でした。

サバ

↑シメジは弱火で加熱し、タマネギは電子レンジで加熱し、サバとこれらの野菜に米粉、水を混ぜたものを絡め、ゴマ油と一緒に焼きました。余ったジャガイモも焼きました。サバは塩が効いており、おいしかったです。

ミカンとキウイの寒天

↑缶詰のミカンに生のキウイを追加し、加熱し、寒天粉を加え、ミントの葉の載せ、冷やしました。酸っぱかったキウイが加熱で甘くなっており、おいしかったです。

2024年6月8日土曜日

東岩槻

6/8(土)は、大宮駅で東武アーバンパークラインに乗り換え、東岩槻駅で下車し、歩き始めました。ここはさいたま市。

駅の東側へ行くと、濁った水路が有り、さいたま市と春日部市の市境である古隅田川だそうです。

線路の北側の二ノ宮神社にお参りしましたが、この辺りは市境が複雑に入り組んでいるみたい。

天台宗の古刹の慈恩(じおん)寺へお参りしましたが、ジオン公国とは特に関係無さそう。

周囲の神社を巡り、本日はちょっと疲れました。まだお昼でしたが、朝日バスに乗り、帰途に就きました。

https://yamap.com/activities/32353050/tracks














付属のスープが良かった

宝来軒 (東岩槻 / ラーメン、食堂)

「上野」というバス停の近くです。綺麗な外観のお店で、この「宝来軒」に寄りました。

チャーハンを注文しました。お兄さんとおばちゃんが切り盛りしていました。なかなかチャーハンの調理が始まりませんでした。

おばちゃんがズリッズリッと炒めて、チャーハンとスープが出ました。

スープがあっちこーこーでやばかったけど、このスープはおいしかった。

チャーハンは油まみれでした。具は多かったけど。

ちょっと見た目が

麺家ひまり (東岩槻 / ラーメン、油そば・まぜそば)

土曜日、東岩槻の辺りを歩いていて、お昼、ここはさいたま市だけど、まあまあイナカな感じで、飲食店は少なめで、スマホの地図を見て、この「ひまり」へ行きました。

券売機で食券を買うと、満席のようで、店外で待つようにとのこと。いろいろとお客さんに厳しいルールの掲示が有ります。大盛は同額で、食券の「大盛」にボールペンで〇を付け、他のお好みは〇を付けませんでした。

10分くらい待つと、指示され、カウンター席に座りました。950円の「シビカラ」の大盛を注文しました。店内はカウンター席とテーブル席が有り、席は少なめで、男性1人と女性1人が切り盛りしていました。セルフのお水を汲み、着席後、すぐに出ました。

背脂がぶちまけられており、見た目が汚かった。スープ無し麺でした。

唐辛子で真っ赤な麺は僅かに縮れの有る太麺で、この麺はおいしかった。麺が絡んで、重く、箸で手繰(たぐ)り難(にく)かった。

白い背脂の他にタマネギの微塵(みじん)切りが載っており、カウンターに有ったニンニクの微塵切りも少々掛けました。

2枚のチャーシューは薄めで、あまり味を感じませんでした。千切りのキクラゲも脂まみれでした。

ほとんど食べ終えた後、そう言えば、酢を掛けるんだったかなと思うと、酢のボトルが有り、少々掛けました。少しおいしくなりました。

2024年6月2日日曜日

6/2(日)は、

四谷から国道20号線を歩いて、永田町へ行きました。






人気店なんですね

塩つけ麺 灯花 (四谷三丁目、四ツ谷、曙橋 / ラーメン、つけ麺)

日曜日、四谷三丁目駅で下車し、地上を歩いていて、お昼、この「灯花」を見掛け、寄りました。「とうか」と読むそうです。

券売機で食券を買うと、店員さんが詰めて座るよう2回言ったので、「イヤです」と断りました。こういう客へ指図する接客は止めてほしい。どうってこと無い注文だったはずですが、ちょっと待ちました。

茹で玉子入りのラーメンが出ました。高い方の「特製スペシャル昔ながらの中華そば」の大盛の食券を買ったようで、1,240円のものでした。そのつもりは無かったですが、贅沢しちゃいました。

いわゆる健康志向なラーメンのようでした。麺は滑らかな中太麺。醤油と鶏のスープで、油は少なめでした。まあまあおいしかったです。スープは甘みを強く感じました。

小振りなドンブリに大盛りの麺がたっぷり入っており、麺がたぐりにくかった。

チャーシューはちょっと味が薄い感じがしました。1個の茹で玉子は半熟で、おいしかったです。